/ 80ページ
画像ビューア
目録ID mp100460-200010
書名 桜山歌集
書名(カナ) サクラヤマ カシュウ
書名(ローマ字)
別書名 桜山詩集/さくら山の歌集
別書名(カナ) サクラヤマ シシュウ/サクラヤマ ノ カシュウ
別書名(ローマ字)
書名(欧文)
書名に関する注記
編著者 白石資風編 片山高岳編
編著者(カナ) シライシ シフウ カタヤマ タカタケ
編著者(ローマ字)
出版・書写者 佐伯屋藤八(長門赤間関)
出版・書写者(カナ)
出版・書写者(ローマ字)
出版・書写年 慶応2年
出版・書写年終
数量 6,27丁
特殊な装丁 冊子
寸法
寸法(縦) 18cm
寸法(横) 12cm
材質
形態に関する注記
保存状況
縮尺
その他の注記
言語 日本語
ISBN
ISSN
主題 奇兵隊蔵版 桜山神社 招魂社
主題(カナ)
主題(ローマ字)
関連する地域・場所 下関
関連する地域・場所(カナ)
関連する地域・場所(ローマ字)
関連する人物・団体 高杉晋作 白石正一郎 奇兵隊
関連する人物・団体(カナ)
関連する人物・団体(ローマ字)
内容年
内容年終
内容
内容(カナ)
内容(ローマ字)
解題・説明 慶応2年、奇兵隊の主催で下関桜山招魂場(のち桜山神社)において、殉難志士の慰霊祭を行った際に献呈された歌を集めた歌集。下関の豪商で奇兵隊士でもあった白石正一郎が編さんし、跋文は奇兵隊教授方の国学者・片山高岳が書いている。桜山招魂場は、奇兵隊を創設した高杉晋作の発議により志士たちの霊を祀るために造営され、慶応元年8月6日に落成した。歌集には、高杉晋作をはじめ奇兵隊士のほか隊士ゆかりの女性たちの歌などを収める。奇兵隊蔵板。
解題・説明(英語)
来歴
来歴(英語)
所蔵機関 山口県立山口図書館
原資料の所在地 山口県立山口図書館
資料番号 002538494
管理記号 Y911.1 A
カテゴリ区分 古典籍
資料種別
資料分類(大分類)
資料分類(中分類)
資料分類(小分類)
文化財情報
manifest.jsonへのURL
関連ページURL
関連画像URL
自治体史掲載
出版物・関連資料 『櫻山の歌集』谷省吾覆刻・解説 桜山神社発行 2008
翻訳元の言語
権利関係・利用条件 CC BY(表示)
原資料の利用条件 貸出不可・館内閲覧のみ可
権利関係・利用条件に関する注記 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。
緯度・経度・高度に関する注記
DOI
既刊目録名
デジタル化の経緯に関する注記
/ 80ページ