搭載機関:143機関 / メタデータ(目録):222,776件 / コンテンツ:149,781件 / テキストデータ:112,006件

今月のピックアップ バス(2024年02月) 今月はバスに関する資料をピックアップしました。日本のバス事業は、明治36年に京都で運行された乗合自動車から始まりました。大正9年には東京市街自動車会社が日本で初めて女性車掌「バスガール」を採用しています。バスガールはワンマンバスの登場以前に、路線バスの切符販売、車内案内、ドアの開閉、バスダイヤの時間管理などの業務を担当しました。初お目見えした2月2日は「バスガールの日」に制定されています。 バックナンバー
重要なお知らせ

ADEAC(アデアック)は、自治体史や古文書をはじめとする史資料を機関ごとに公開しているデジタルアーカイブシステムです。